中学時代の同級生の女性との出会い

中学時代の同級生の女性との出会い

私は現在、40代の男性なのですが、中学時代の同級生だったある女性と、よく飲みに行ったりしています。お互い、結婚もしていて子どももいるため、純粋な友達として付き合っているのですが、中学時代はお互いまったく話したこともない人だけに、このような状態になんとなく不思議に思ってしまいます。

 

もともと、この同級生の女性と出会う前に、女性の妹と出会いました。妹の方は私がよく行く居酒屋のアルバイトとして働いていたのですが、実家が近いことや趣味が似ていること、また私の高校と同じ高校に通っていたという共通点が多く、すぐに仲良くなりました。

 

そして、仲間内数名とこの女性の友人たちでいっしょに遊ぶようになった時、この女性に私と同じ中学に通っていた姉がいるということを初めて聞いたのでした。よくよく話を聞くと、お姉さんは私と同い年であり、同級生で、その出会いの狭さになんだか可笑しくなったことを今でも覚えています。

 

やがてこの女性を通じて姉の方とも飲むようになり、今では二人で飲むようにもなったのでした。私の妻もこの同級生とは仲がよく、二人でショッピングに行ったり、休日にランチに行ったりしています。

 

中学時代にはその存在すらもお互いよく知らず、卒業後十数年立ってから仲良くなるこの状態が、とても奇妙にも思えます。