もし、あのときこうしていれば…

もし、あのときこうしていれば…

わたしと彼が最初に出会ったのは、小学2年生の時でした。

 

彼が私の学校に転校してきたことが私たち二人の出会いでした。彼は頭もよく、スポーツも万能でサッカーが大好きな少年だったので、すぐにくらすの女子の人気者になりました。

 

ですが私は、その時はすでに好きな人がいたので特に何もなかだたのですが、仲良くなって交換日記をする仲にまでなりました。そんなときに、彼は私のことが好きだという噂を耳にして、私には好きな人がいるのに困るなぁと思いながらも、内心は少し嬉しく思ったりもしました。それからはずっと6年生まで同じクラスだったのですが、彼の態度が急変したのもその頃からでした。

 

私のことが好きだと猛アタックされ、いろんな子からも『彼はあんたが好きみたいよ。』

 

と何度も言われ、その度に嬉しくもあり恥ずかしくもありました。ですが、まだ小学生ですから、それからどうこうなったりはありません。でもその彼は、めげずに私に授業中に手紙で告白してきたり、好きだとアタックされていました。私は好きな人がいながらも、その彼にも少なからず好意を持っていたと思います。

 

私の好きな人は、それから私立の中学受験に合格して別の中学校に行ってしまったのでその好きな人とはお別れになりましたが、アタックしてくれてた彼とは同じ中学校に進学したのですがクラスがバラバラになり、次第に疎遠になっていきました。

 

あの時、私がもっとちゃんと自分の気持ちに正直に気づいていれば、もしかしたら上手くいっていたのかもしれない…と今でも少し後悔をしています。それに、あんなに気持ちを伝えてくれていた彼にも悪いなぁと思いました。

 

今はどこで何をしているか分かりませんが、もしまた出会えたら新たな気持ちでまた友達に戻りたいです。